2014年 01月 29日

プロの道具

精密加工には欠かせない長さの基準である「ゲージブロック」
業界以外の方は驚くかもしれませんが、数枚のブロックを手でくっつけて使います。

さてここで問題です。
78.576の寸法のブロックを作りたい。
〇+〇+・・・=78.576
さて組み合わせは?

e0290160_18464852.jpg

ゲージブロックとは(ウィキペディアより)
長さの基準として用いられる直方体形のゲージ。 硬質で時効変化の少ない素材を用いて、直方体の6面のうち1組の向かい合った2面が極めて高い水準で平坦、平行に作られ、また、その2面間の距離が正しく所定寸法となるように仕上げられている。 長さ違いの多数のブロックが1組として供され、個々のブロック単独で、もしくは複数を密着(リンギング)により貼り合わせて使用される。


by kazuhiro-u13 | 2014-01-29 18:47 | 仕事 | Comments(2)
Commented by hiroki147 at 2014-01-29 20:33
75+1.5+1.07+1.006=78.576では?(^-^;
Commented by kazuhiro-u13 at 2014-01-29 21:41
>hirokiさん
大正解です。
賞品として新潟まで来ていただけたらチャルメラおごります(笑)
この4枚を綺麗にくっ付けます。4枚重ねても1ミクロン以下なんです。


<< 領土ってどこまで?      挑戦 >>