2014年 04月 01日

神経の病気だとさ

眼の手術後しばらくしてから10日間、肩と腕に痛みに悩まされていました。
ゴッドハンドと言われる整骨院にも5回くらい通っても全然ダメ。

いよいよ我慢ならずいつもの病院の整形外科になだれ込み診察を受けました。
どうやら神経障害性疼痛だという事。神経の病気。
あの武田鉄也がCMしてるやつ。

今日で3回薬を飲んで、痛みが通常の生活でほとんど気にならない程度まで引けました。
そのかわり副作用で少しクラクラしますが・・

やっぱまずは病院なのかなー。 たいしたもんだ。

以下引用
がん、糖尿病、帯状疱疹などの病気や外傷、手術をきっかけに、神経がなんらかのダメージを受けてしまい、後々になって発症します。元となる病気は治ったのに、神経細胞は興奮状態が続いて元にもどらず、まるで痛みを記憶したようになり、痛みをおこしてしまうのです。
引用終り

多分、局部麻酔で1時間首と肩にかなりの緊張が走っていましたから神経がいつもより興奮したのだと思います。

そういう事にします。

e0290160_22350233.jpg
昔いた仔猫です。





by kazuhiro-u13 | 2014-04-01 22:35 | 日常 | Comments(2)
Commented by クラビクラ at 2014-04-02 08:15 x
大変でしたね。
お大事になさって下さいね。
Commented by kazuhiro-u13 at 2014-04-02 21:38
>クラビクラさん
ありがとうございます。
何でもかんでも薬を出す病院(医師)には考えさせられますが、今回はさすがに西洋医学に軍配が上がりました。
名人と言われる整骨院の先生でも全く治りませんでした。
3日目でまだ少し痛いですがかなり良くなってます。
神経の薬ちょっと強いですね。フラフラ。


<< 連続で      5%最後の日 >>