2014年 11月 05日

独り言

アンドロイド端末が色々進化してきていてびっくり。
iphone6に至ってはさほど目新しい機能は無く5sと殆ど変わりなし。
よそがマネできない美しい筐体を作ってみましたが何か?!って感じ。
せめてiphoneにもお財布ケイタイ機能が欲しい。
頻繁に財布を持たずに飛び出す事が多い自分なのです。
真夏に喉が渇いて死にそうになったことがありました。
ギャラクシーの時はコンビニでかざしてピッ!だったのに。
で何でiphone持ってんだって?
あのアルミ削り出しボディが技術者魂をくすぐったからなのよ。

もうひとつ

うちの婆さん(母親)が通っている燕労災病院の呼吸器内科。
喘息患者を診るのに聴診器を当てない。自分が付き添った時は全部そう。(よほど苦しんだ様子だと別だが)それにしてもおかしい。
昨日血液中の酸素量が少ない数字が出たことについて「そろそろだね」って言われたらしい(><)
どういう意味かわからないけど、いくら耳の遠い84歳の老人でも傷つく言葉だ。
M山医師は最低です。

by kazuhiro-u13 | 2014-11-05 20:01 | 日常 | Comments(4)
Commented by 花火星人 at 2014-11-07 12:11 x
うーん。。。
信頼のおけない主治医では、困りますなぁ。
病院の事務局にでも言って、変えてもらえば?
Commented by kazuhiro-u13 at 2014-11-07 20:00
花火星人さん、だいたい県央には(ろくな)病院が無いんですよ。
これだったらここ行け!的な所は整形外科が1件あるくらい。
年寄りになる前に私が力ずくで労災病院をやめて他に変えるべきだったのかもしれません。
Commented at 2014-11-15 16:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazuhiro-u13 at 2014-11-15 17:30
>四季さん
ボクの主治医も似ています。
「この薬もう少し出しておこうか?」って副作用のある薬の量を患者に聞くのですからもう大変ですわ。
もう治って要らない薬まで出てて、薬局で要らないって言ったら先生に断らないとダメとか言うし。
喘息の薬も毎回1万円が飛んでます。
医者って案外いい加減なんですよねー。
四季さんからコメントいただいて安心しました。


<< 松雲山荘      ネコ撮り >>