2015年 06月 15日

ぼやき

ちとぼやいてみよう
俳優の別所哲也が代表で米国アカデミー賞公認 アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015」の表彰式があって、その審査員の一人が藤原紀香。
ミヤネ屋で生中継していたが、別所哲也の挨拶は無音。この事業についての詳しい説明も無し。審査員の登場(そうそうたる俳優の面々)になるとレポーターが一斉に藤原紀香への意味のない声掛け、TVも藤原紀香のアップ。カメラのフラッシュの雨嵐。
こういうのいつも見慣れてはいるが「主催者怒れさ!!」
ものすごく腹が立ちます。

by kazuhiro-u13 | 2015-06-15 20:24 | 日常 | Comments(0)


<< 期待はずれ      瞳AF >>